出逢い系サイトの掲示板を活用しよう

掲示板出逢い系サイトでは、友達募集掲示板などに自分で書き込みをし、相手を募るというのが基本になってきます。
その時たくさんの友達募集の書き込みがあるわけで、その中で多くの人に注目してもらうためには内容を充実させる必要があります。

出逢いサイトで、はじめにやっておきたいのがプロフィールの充実です。
最近では年齢を表示、非表示選べるものが一般的ですが、基本的には年齢は表示していたほうが返事は来やすいと思います。
出逢いサイトでは、あまり年齢にこだわらない人も多いので、逆に隠してしまうと、不信がられるので、そこは注意しましょう。

また趣味や好きなことなどは詳細に書きましょう。
暇してます。遊んでくださーい。というような短い何の内容もない書き込みを良く見るのですが、それでは相手もどうしたらいいのかわからないですよね。
相手が話しかけやすい話題を書き、返事を貰えるようにしましょう。

また、掲示場に自己アピールを書く際にはいろんな人とお話をしてみたいです。と書くことで、いろんな世代の方に声をかけてもらうことができるはずです。
あまり返事がないという場合には、女性なら悩み相談をしてしまうのも手です。
最近仕事ばかりで疲れてしまっています。相談相手や話し合い相手が欲しいです。
といった書き込みをした場合、皆さん心配してメールをくださったりするものです。
完全にウソだとまずいですが、ちょっとくらいのウソをついて気を引くのは出逢い系サイトではアリなんじゃないかなと思います。

出逢いサイトで悩みを相談できる人を見つける

いままで出逢い系サイトを使ってみて、話をしているうちにいろんな相談を受けるということが多くありました。
仕事のグチや学校のグチ、人間関係の悩みなど、顔が見えないからこそ、面倒相談も気軽にできるようでした。

なかでも既婚の男性の方の夫婦関係の悩みを相談してくる方って本当に多いんですよね。
もちろん、妻と不仲→一緒に遊ばない?という流れにもっていくためにそうした話をする方もいるようなんですが、私が話した方はみな、かなり深刻でした。

結婚してから夫婦生活がなくなってしまう方って多いようで、そうした相談をされることが多かったです。
正直夫婦のことなんてよくわからないし、そんな相談を見ず知らずの人にするなら、奥さんと向き合ったら?なんて思ってしまいました。
仕事の合間のストレス発散、そんなふうに出逢いサイトを使う人もいるんだなぁとしみじみ思いました。
妻とうまくいかないけど、浮気する勇気もない。
だからちょっとだけ妻とは違う女性と話してみたい。
そんな心理みたいです。

相談というか、結局誰かに話を聞いて欲しいんですよね。
どこの誰だかわからない人なら、逆に安心して複雑な話ができますよね。
やりたいだけのための出逢い系サイト、危ない出逢いサイト、そんなイメージばかりの出逢い系サイトですが、実際は普通の人々が普通に誰かと交わりたくて使っているだけなんですよね。

もちろん中には楽しい相手もいますよ。
しみったれた相手ばかりではないので安心してくださいね。

気楽、気軽、すぐ会える、それが出逢い系サイトのメリットだと思います。

出逢いサイトで当たった賞金

1億円が当たったという出逢いサイトからの賞金を受け取れという催促のメールが次々と届きます。
ある日突然、登録していた出逢い系サイトから、1億円が当たったというメールが届いてからの一連の騒動です。

出逢いサイトの管理者からは、受け取りの手続きを最速するメール、そして当選のきっかけとなった女性からのメールもたくさん届いています。

「もう私は手続きしたよ!そっちは何時くらいになりそう?そーだ!私が手続きしたときにサイトからもらった文章を教えておくね。『ご入金と合言葉の確認が取れましたので、あなた様の手続きは完了いたしました。残る男性の方がお手続きを済まされましたら、5000万円分のポイントが正式に追加されます。ポイントとして利用するのも、現金に換金するのも自由です。それでは、相手の男性がお手続きされるのをお待ちくださいませ』こんな文章が送られてきたよ!後はそっちが手続きしてくれたらいいだけだから、一緒に一億円受け取っちゃおうよ!」

ということです。
こちらが何もしないでいると、また女性からメールが入っていました。
今度は懇願調です。

「ねぇ、そっちが欲しいのなら私のポイントも全部上げるよ。1億円分あればさすがに少ないとは思わないでしょ?考えてみたんだけど・・やっぱり私はあなたとメールして会いたいだけだし。あなたが」ちゃんと手続きしてくれたら、私のポイントもあなたにつけてもらえるようにサイトにはお願いするから、手続きして!お願い!」

当選金をすべてあげるから手続きをしてと迫ってきたのです。
自分は何も得をしないこの言い分もおかしいとおもうのですがさらに管理者側からもメールが届きました。

今回の1億通目のメールの件まことにおめでとうございます。24時間以内の手続きというのは本日の24時まででございます。早めの手続きをお勧めいたします。
というメールです。
さらにその後、
「ラスト90分!夢の1億円はあなた次第です。今あなたは重大な決断を迫られています。手続きさえすれば5000万円が手に入ります。今手続きをしなければ、1億円は水の泡です。お相手の女性も待っています。是非ご決断ください。」

という内容です。
出逢いサイトの力を振り絞った懇願調のメールが泣かせます。